※限定公開に今回の裏垢女子のアカウントを追加しました。


はじめに


皆さま、明けましておめでとうございます🎍
復活以降、更新するのが精一杯で申し訳ありません。

色々としなければならない事が山積みですので、一つ一つこなしていきます。

皆さま引き続きよろしくお願い申し上げます。
性ライフを 満喫しましょう。

本日は、都内の有名ホテルの紹介をしようかなと。
SM好きな方なら皆さんご存知かと思います、

「ALPHA-IN(アルファイン)」
 (http://www.hotelalphain.com/)
58B1F0DC-7942-4A9B-B5B3-A4D6A4C2AFF8


というラブホテルです。
そこに、巷で話題の某裏垢女子さんと行ってきました。

こちらの女性は普通のOLですが、セックスが大好きな爆乳な女性です。


今後、様々な都内のエロスポットを紹介するシリーズにしたいので、実態を知りたいスポットがありましたらリクエストください。

※都内最大のハプニングバーには行きました。 (後日レポします)


ホテル「ALPHA-IN (アルファイン)」概要

こちらのラブホテルは、麻布十番にあります。
東京タワーも徒歩圏内ですし、土地偏差値はかなり高いです。

2FF2DDE1-0CFF-43AE-A1D5-0062EAC9074D

電車の場合は大江戸線の「赤羽橋駅」が最寄りとなりますが、徒歩10〜15分くらいはかかります。

周囲にピンク街の雰囲気はありません。
外観も思ったより大人しいです。

A1BF712C-8307-4F5F-9F4F-A9DA06C8FFF5
(ホテル外観)


223A1608-E79D-4214-A5C2-34683F21913E
(ホテル入口)


駐車スペースもありました。
3〜4台分くらいでしょうか。

入口を入ると、受付で部屋写真集を見せて貰えます。
それぞれの部屋にコンセプトがあり、備品や拘束具も各部屋で全く違います。

私たちが今回選んだ部屋は、
601「拷問地獄」です。

7E557C4B-ECE9-4FCC-8AE4-AC441EC85082

休憩 (2時間)
¥16,850


は2番目に高料金の部屋です。

コスプレもレンタルしました。
服によって違いますが、セーラー服は¥2,000〜3,000だった気がします。
 
また、受付の横の待合スペースで、大人のおもちゃの販売もしていました。
もちろん、SMグッズも。

74C8CC10-5CFD-4EB4-8100-61DF758B74C3


高鳴る胸の鼓動を抑えながらいざ部屋へ。

内装は年季を感じるものでした。
作り込まれた重厚感があり、過去にここで様々なプレイが繰り広げられ汗と体液が滲むような雰囲気。

SM愛好家達の聖地なのですから。


4706D211-528A-4070-9F7D-5076DDFDEEAC
 (室内の備品)
※自由に利用できます。



07E5247D-A9A8-49E5-A803-06FAF95BC407
 (拘束具)



12368014-BBB4-46E2-A808-C2F39DE195BF
 (拘束具)



CE5114EF-752C-400D-989E-266F833D8D84
 (トイレ)
※これしかありません。



A59C4179-8463-4F6E-BD36-63963948D61C
 (お馬さん)




A31EEA40-0DBB-419D-95A2-25B1174CFEE8
 (お馬さん)


まさにテーマパークだ。
きっと喜ぶ女性も多いはず。


実は今回は、私発信ではなく裏垢女子からの提案でこのラブホテルに来た。
前から利用したいと思っていたそうだ。


早速、風呂で清めプレイへと。
ちなみにシャワーは使用がちと難解。

ボディソープやシャンプーの備品は良くない。


プレイ紹介写真

お清めを済ませ、レンタルしたセーラー服に着替える。

1D75DD78-6011-4BB7-A663-227C991BBFF0

あくまでもホテルの紹介なので、裏垢女子に深く触れる機会は別に用意するとするが、少しだけ。

  • 23歳O
  • 163cm
  • G〜Hカップ
  • 顔は美人系
  • 経験人数は多め

要するに、かなりの上玉である。
大衆ヘルスに在籍していたら簡単に人気になると思う。

※風俗経験はなし


上戸彩に似てるとよく言われるらしい。
確かに似ている。

脳内では上戸彩で再生してください。

B038DA92-ECA8-4297-B81B-EE306D12E9D3

限定公開にアカウント貼っておきますので、フォローしてあげてください。
性欲がすごいので仲良くなればオフパコ可能だと思いますよ。


82571D8F-A788-4FDA-A35E-519DFB38E119


着替え完了。


DACDB164-1BF9-4284-B342-E267CC006772


ちなみに、パイパンです。


0089D1E7-A41D-4393-B633-A14303B3A325


早速、張付けにします。


身動きが取れない彼女の口にはめていたボールを外し、キスを。
舌を絡めるだけで既にビクンビクンと身体を震わせておりました。


そんな彼女の耳元〜首筋へと舌を這わせ優しく舐め上げる。

普段、Sっ気がそれほど無い私もこのシチュエーションなら十分に楽しい。


セーラー服をたくし上げ、たわわに実る果実を露出させる。
とても綺麗だ。


普段、Twitterに自らの裸体を晒し承認欲求を満たしている彼女。
それに群がる男たち。


そんな女性を拘束して制御しているこの空間。


極上の身体に貪りつく。
とても良く感じてくれていた。


下も弄る。


既に激しく濡れているではないか。


指を挿入し刺激する。

指を受け入れ。
そして締め上げる彼女の膣。

充分に濡らした後、2本目も挿入する。


最初はゆっくりとじっくりと。
表情や反応を観察し、感じる場所を探りながら。


徐々にスピードを速めると、声にならない悲鳴に近い喘ぎ声をあげる。


「いつも潮吹くの?」


吹いたことない



いつも、ストップをかけてしまうのだうだ。
出そうな感覚はある。


脚をガクガクさせ、震え、

手枷がなかったら今にも崩れ落ちる彼女の膣を刺激し続けると、



初めてとは思えないほどにあっさりと、しかも大量の潮を吹いていた。



女性はビックリすると同時に、腰砕けになっており手枷に全体重が乗っている状態。



そんな女性に間髪入れず、電マで刺激する。




5AE90D71-1E5F-4480-B8A6-CD078CA7BBF1

 (電ママシーン)
※衛生面が心配でしたのでゴムを被せました。


100円を投入し、拘束した女性のクリトリスを執拗に攻める。
女性は更に大きな悲鳴に近い喘ぎ声をあげ、気持ちいいと叫んでいる。


脚は常にガクガクと震え、拘束具がなかったら当然ストップがかかっていたであろう状態にまでなっていた。


正直、これにはかなり興奮した。


41E0318B-83D5-40B6-9EDA-3753CFFC350B
 (崩れ落ちる女性)




声を枯らし、汗と潮で体液を放出していましたので、喉を潤ししばしの休憩を挟む。

その間に他の拘束器具へ移動。
次は座って固定するタイプだ。


先程の拘束具は、
両腕に全体重がかかるので、壊れたり、手首から抜けてしまわないか心配だった。



 A1EC26EB-9F41-4C21-81A1-F1E3D5316C78
 (休憩の図)



レバーを回す事で、角度を変えられる仕組みだ。
寝そべらせたり、脚を開いたりもこちらの意思でできる。

もちろん、女性は身動き不可能。



先程同様に手マンと電マで攻めた。


大量の潮を吹き、身体を震わせ、膣をひくつかせ
それでも全てを受け入れていた。


408C8778-486C-4CA9-B9D6-FF4A7F218A2E




190D7ED0-9299-478D-BAD1-8E29B687492C



それ以降は、ベッドに移動し普通のプレイをしました。


貪るようにキスをされ、

貪るようにチンポをしゃぶってました。


ずっとチンポが欲しかったのであろう、焦らすと自分からチンポを掴んで挿入してきた。
ぐっしょり濡らし、膣をひくつかせて感じているのがわかる。

8490DCF3-4E5C-4274-818A-6A1F340EC4C3




騎乗位はとても積極的だった。
何度も奥にぶっ刺し、子宮口でグリグリさせ快感に狂っていた。



80C8D540-9EE1-418B-8BE0-344C855655DA


正常位に切り替え、
フィニッシュに向け、どこに出せばいいかと確認したら

「どこでもいい。好きなところに欲しい」

との事だった。
中出ししようかと思ったが、直前に抜き腹に射精した。

AAE5E890-9A04-4E99-A5B5-DC0D97EAF3DF



お掃除フェラもしてくれた。

いつまでもしゃぶり続ける彼女を見ていると、一連の流れで芽生えた服従欲が開花したように感じた。


彼女はもはや、なんでも従う女なのだと。
女は快感に溺れるものなのだと。



E1945126-920A-4E20-A81D-3C98783D9619





0B9ABD09-5196-4C34-B3E6-A888AFBEA0CD




38C9245E-F507-47D4-AB85-78C92B0651D3



帰りは、東京タワーに寄りました。


ライトアップされた光の元に集う男女に紛れていた。


fin


まとめ

都内エロスポット潜入第一弾は、アルファインでした。
どうでした?興味湧きましたか?

普通にデリヘルも呼べますし、呼んでる人も多いはずですので興味がある方は是非。
今回は高い部屋でしたが、一応休憩10,000円〜くらいはあります。

でも、折角なら豪華な方がいい気がしますけど。


潜入して欲しいスポットがあれば、リクエストください!
このシリーズは、毎月出したいなと。

第二弾の「ハプニングバー」編も近日公開予定。
乞うご期待。

今年も皆さまからの多くの投稿、コメントをお待ちしております。
まだ正月休みを満喫しますので、もうちょっと待ってくださいね。







レポート投稿
後追い報告
生写真記事



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。