店舗情報

【店名】:エルプリマ
【HP】:http://l-prima.jp/
【場所】:日暮里(デリヘル)
【料金】:60分19,000円(プレイルーム代1000円込)
【投稿者】:わんだーさん(初)
【女性】:柊愛華(23)
T:165B:83(B)
aika_profile2_pcaika_profile0_pc

【今回の利用は】:初めて
【女性推定年齢】:23歳そのまま
【写真信用度】:面影はある
【体型】細----太
【満足度】----(2/5点)※投稿者様の主観によるものですので参考までに。

利用までの流れ

わんだーです。

拙い文章になりますが、
お突き合いしてきましたので少しの間お付き合い下さいませ。

今回レポ致しますのは、個人的に未開拓のジャンルになりますニューハーフ店です。
綺麗な女性のお顔立ちなのに、股間にはマ◯コではなく、ペニクリというギャップのニューハーフ。
エロ動画では度々拝見し、一度は経験したいのと、ペニクリ=ち◯ぽという現実に後一歩踏み出せずにおりましたが、店のホムペの写真や日記を拝見してみて、愛華嬢の文句無しのビジュアルに加え、AV嬢という肩書きに一線越える気持ちになり、期待と股間を膨らませ、突撃隣の晩ごはんしてまいりました。

【予約~ご対面】

ホムペを拝見する限りは、ニューハーフと言われなければ分からない位のハイレベルな嬢のみが在籍しております。
加えてAV嬢多数です。

当日はニューハーフに対する衝動が抑えきれなくなり、深夜にも関わらず店舗に出勤とスケジュール、急な予約するために入電いたしました。

偶然にも最終枠が一つ空いており、堪らず予約をいたしました。

なお、入電の際ですが、着電には割と長めのコールを要しましたが、親切丁寧な対応でした。
電話ではプレイ時間、コース、プレイ場所の確認になります。

60分AFコースを選択し、プレイ場所は店舗が抱えるプレイルームをお願いいたしました。
プレイルームの料金は1000円とホテルを利用するより格安なため、オススメです。

なお、当日嬢はプレイ中に射精をしており、射精プレイが不可なこと、逆AF対応不可な嬢である旨を強く確認されました。

どちらも初体験の私にはハードルが高いので、問題無いと了承いたしました。

プレイルームへは店舗が予約の際に指定した特定の場所で待ち合わせをし、嬢と共にプレイルームへ入室という流れになっており、予約の際に当日の服装を伝えておきます。

さて、いざ待ち合わせの場所に到着すると緊張が止まりません。
一線を越えるというドキドキがヤバイです。

落ち着きなく待っていると、大きなカバンを持った嬢が遠くからこちらに向かってきます。
深夜ということもあり目視が困難なため、細い!綺麗!当たり〜!!という第一印象でした。

話してみると、声はニューハーフ特有の鼻にかかった声です。
嫌いじゃありません。
可愛い声です。

軽く挨拶も済み、いざプレイルームへと向かいます。

女性詳細

【容姿】
一緒にエレベーターに乗った時に初めてマジマジと嬢のお顔を拝見致しました。

うん。第一印象と違って、明るいところで見ると男の面影有り有りです。
ニューハーフというか、男の娘という印象にチェンジです。
写真や日記は光が飛ばされ相当な修正が施されていることが分かりました。

個人的にはパネマジ−50%といったところでしょうか。
AVのパッケージも確認しましたが、ギャップがあり過ぎです。

プレイ内容詳細

【プレイ詳細】
気を取り直してプレイルームへと入室します。
プレイルームはとても立派なマンションの一室で、下手なホテルやレンタルルームよりもCP高いです。

お互いコートを脱ぎソファーに腰掛け、嬢に支払いを済ませます。

そして、遂にニューハーフ嬢とプレイ開始です。
もう何かが飛んでます。

有有で射精もきちんと出来るとか、胸はホルモンで膨らんでいる天然物だとか、そんなたわいのない話をしてるうちに、普通にベロベロとDKしてました。更には自分から抱き寄せながら、パンツ越しにペニクリを弄り『かわいいペニクリだね〜。』とか口走る始末。

勃起してました私、いつも通りに。

テンション上がったところで、DKしながらお互いの服を脱がせ、シャワーへと向かいます。

しかし…。
うーん…。

明るい所で見ると今度は肌が疲れています。
背中にシミや吹き出物が多いです。

それに、痩せすぎていてスリムを通り越してガリガリです。
お尻を突き出させると、無駄肉が無いというか、付くべきところに肉が付いてないというか、お尻に丸みがなく尖ってます。

クラスに一人は居る、どんなに食べても太らない華奢な男子の体型に近いです。

気を取り直してシャワー室ではうがいをし、洗体してもらいます。
その際、乳首やち◯ぽ、アナルを責めてきます。

うん。スゴく気持ちいいです。
男のツボを流石に心得ています。

ここで兜合わせを体験。
これは普通です。

でも、変な気持ちにさせられます。
変な気持ちにさせられたせいもあり、嬢のペニクリを咥えてしまいました。
自分からいきなり。
もう、この時点で一切ペニクリ=ち◯ぽという概念は存在しませんでした。

ペニクリを咥え刺激しようとすると、ストップ!
嬢からベッドへと誘われ、おしゃぶり中止。

ベッドにて本格的にプレイ開始です。
まずはDKから耳、乳首、鼠径部などを含む全身リップです。
非常に気持ち良いです。

フェラは蟻の門渡り、玉や裏スジを丁寧にリップし、ノーハンドで咥え込む気持ちの良いものです。
この辺りも男のツボを心得ています。

唯一残念なのは、アナル舐めはNGとのこと。
これを期待していたので非常に残念でした。

ある程度責めて頂き攻守交代。
ペニクリを咥えてシゴキにかかりました。

玉や裏スジ、蟻の門渡り等を嬢と同様に責めました。
口の中でムクムクとペニクリが膨らんでいきます。

口一杯喉奥まで頬張り、イラマにもチャレンジしてみます。
楽勝です。
全く嗚咽しませんでした。
なんか嬉しい。

私、いつの間にか壊れてました。
嬢にも『フェラ初めて?って』聞かれました。
どうやら、フェラの素質があるようです。

ペニクリを咥えた感想は、駄菓子のポッキンアイスの凍ってない物に近いかと。
それを口に含む感覚にそっくりな気がします。

さて、強めに咥えシゴくと嬢からストップ!と。
一日中シゴかれ、ペニクリに感覚がないからくすぐったいと。
残念です。

NGが続き、テンション下がってきたのでAFをお願いしました。
嬢は自からローションでアナルをほぐし、帽子を被せていざ凸入です。

ブルンッ!
アナルが小さ過ぎてち◯ぽが入りません。

ゆっくり入れてくれと言われます。
言われた通り、ゆっくりと出し入れし馴染んできたところで、バッコンバッコン激しくやりました。
う〜んっ!激しいっ!と言ってますが、構わず腰を打ち突けます。
程なくして、無事射精となりました。

射精後はお掃除フェラ等、特段変わった事もなくシャワー、着衣、プレイルームの玄関にてお別れという流れでした。

こんな方におすすめできる&できない

【良い点】
  • テクニックや基本的な会話や対応は男のツボを心得ている
  • AV嬢と割り切るとCPは高い
【悪い点】
  • 容姿に男の面影がある
  • チョイチョイNGや注文が多い
  • 喫煙者
まとめ

以上がニューハーフ初突撃のレポになります。

いざプレイが始まると、思ったよりも抵抗のない自分に驚きました。
そして、有有嬢だからなのか、ふとした時に男性の面影が現れるのは気になりました。
女性特有の身体のふくよかさ、柔らかさが欠けてるんですよね。

次は有無嬢で気になる嬢が居るので突撃しようと思います。
駄文失礼いたしました。

管理人から

そういう日もありますね。相性もありますしね。


【店名】:エルプリマ
【HP】:http://l-prima.jp/
【場所】:日暮里(デリヘル)
【料金】:60分19,000円(プレイルーム代1000円込)
【投稿者】:わんだーさん(初)
【女性】:柊愛華(23)
T:165B:83(B)