【文字数:2146文字】

先日、歌舞伎町で飲んだ後に次はどこに行こうか友人とフラフラしておりました夜20時前後。
場所は旧コマ劇前。現在はドでかいビルが建設中。(TOHOシネマが入るから楽しみ)

いつもなら完全スルーで目の前を通り過ぎていた、店の前で足が止まる。

「元祖のぞき部屋 素人ストリップショー マドンナ 総額1,500円」


のぞき部屋「マドンナ」

なんでしょうかこの引き込まれる感じは。
1,500円なら社会勉強代として安いとも思ってしまう。

HPもあります。
http://nozoki-madonna.net/

友人と相談のうえ、突入してみることに。

店先の看板とは対照的に階段を降りると、古めかしい内装。
温泉街の秘宝館とかこんな感じだったなぁとか思いながら、受付へ。

受付で待ち構えていました店員さんは、見た目が昭和の風俗店員さんといった感じ。
さらっと内容を説明され2,000円を 支払う。

、、、2,000円?。どうやら1,500円は学生料金だそうだ。
どうでもいいが、店先の看板に表記する必要はないのだろうか。

盗撮対策で携帯電話等のカメラが付いている機器は受付に預ける必要がある。
そのまま、待合室に通されショーの始まりを待つ。 

待合室には、先客の変態が一人。 
ネルシャツを着たぽっちゃり体型の30代後半男性。鉄板で変態である。
待合室ではAVが垂れ流しになっており、おいしんぼ(?)とかのマンガも置いてある。

壁一面には盗撮した猛者達のコピーした身分証明書付き謝罪文が貼られており、私はそれを読んでショーまでの時間を潰した。まことに異様な空間である。

ショータイムは15分刻みなので待合所で待つ時間は最大でも15分。
10分程度待った後、店員に呼ばれプレイルームへ移動する。ワクワクである。

暗い店内を案内され、個室に通される。
個室と言っても、周囲の目線からは遮られているもののギリギリ椅子一脚置ける程度の広さしかないスペース。
このスペースにあるのは、ティッシュボックスとゴミ箱のみ。
全面はマジックミラーになっており、パンティ投入口がある。

しばらくして、音楽と共に女性が登場。(←名前は憶えてません。申し訳ないです)
齢30中盤くらいだろうか、制服を身に付けていたが似合ってはいない。

ここら辺でふと我に返る。

(私は何をしているのだろうか)

制服が少しずつはだけていく。
徐々に露出していく推定A-のおっぱい。

(あれ?そそられない)

パンツの上からオマンチョを弄りはじめる。
流石に乳首や本丸の露出はすぐにはしない。もったいぶっているのである。
ストリップとは普通そういうものでありそこに興奮するのだろうが、今回ばかりはイラッとさえしてしまう。

ここは自由オナ空間なのだが、この時点では全然こする気になれない。
ちなみに、受付でオナホールも売っている。(マイホールを持参しても問題はなさそうだ)

徐々に服を脱いでいき、トップレスになる。
胸は全くないものの、体は引き締まっており踊り子らしい体型をしている。

しばらくすると女性が「サービスはどうしますか?」と各部屋に聞いて回る。
うろ覚えだが、2,000円で手コキ、2,500円でゴムフェラだった気がする。

私は迷わず答えた。

「いえ。結構です。」

全く興味ない風に即答する私は射精前から賢者モードに入っていたのかもしれない。

だがしかし、私はこのタイミングを待っていた。ズボンを下ろし、パンツを下ろしフルちんになる。
事前に女性が聞きにくる事は把握していた。

私はシコってるところを突然の訪問者に見られたくないがためにシコらずにいたのである。
これは、中学生の頃にイヤホンをしながらAVを観ていて、部屋に入ってきた弟に気付かずオナり続けたというトラウマのせいかもしれない。

第一、私はシコたくはなかった。
こういう店に来たのだからシコらなくてはイケないという強迫観念のようなものが私の胸をずっと締め付けていただけなのである。

ストリップショーも進行していき、パンツに手をかける踊り子。
焦らしながらも、オマンチョ丸見えでクネクネダンス&クリをクリクリを見ながらのシナシナちんこをシコシコ。 
BGMで女性の喘ぎ声が流れています。(←笑)

踊り子が各部屋の前を回り、目の前でクパァしたりもしてくれます。
さすがに、この辺で勃起です。
ここぞとばかりに目の前にいる女性のクパァをガン見しながらシコシコしまくります。 

ふと耳を澄ますと、隣から「クチュクチュクチュ」と聞こえてくる。
これは確実に隣の友人がローション手コキしてもらってる音だ。

BGMの喘ぎ声が段々激しくなってきて、踊りもシコリも佳境に入る。
ティッシュを二枚用意し体勢を整える。

―どぴゅ― 

無事射精完了。
私は何をしているのだろうかと賢者モードに突入しつつ、ズボンを穿きベルトを締める。

受付で携帯を返してもらい、そそくさと店を出る。

「なぁ。どうだった?俺、何もしなかったんだけど」(←完全にシコりましたが)
「 まぁ社会見学って感じでしょ。シコろうとしたけど、俺も何もしてない」

「隣からクチュクチュ聞こえてきてたよ。可愛かった?」
「あー何もしてなくなかったわ。可愛くはなかった。」 

―総評―
社会科見学的なノリなら楽しいと思います。
ビデオボックスでオナるよりはいいかもしれません。

後追い報告書

満足度★★☆☆☆(2/5)
レポ信用度★★★★★(5/5)

風俗には行ったことがない者です。以前、新宿でブラブラしててふとド派手な看板を見かけたのを覚えててブログによりマドンナだと分かりました。
マジックミラーの風俗とは思わなくて驚きです....(笑)
ブログをスクロールするだけで今は色んな種類の風俗があることがよく分かりました。
もっと色んな所を知って、一度は行ってみようかなと思います。
 
レポ信用度★★★★☆(4/5)
レポ信用度★★★★★(5/5)
去年18歳になり風俗解禁直後、この店が私の風俗初体験になりました。
プレイ担当のりこさんはネットの評判を見る限りあまり良い噂はないようでしたが、実際に接してみると、上手くこちらの機嫌を取るような言葉を選んでくれたり、手コキ中に手持ち無沙汰になっていた私の手をお尻の方へ誘導したりと、かなり愛想よく、恥ずかしながら緊張気味で中々イケませんでしたが満足はさせてもらいました。
次に行く機会があれば、また彼女の居る日を狙って行きたいと思います。